日本の医療・介護をデータで支える。
生活ステージに沿った働き方をデザインする。

働き方について 
ミーカンパニー株式会社 
代表取締役 前田 健太郎   取締役CDO  高木 祐介 

ミーカンパニーでは、仕事を通じて1人1人が成長し、人生の充実感を感じられるような場を提供したいと考えています。企業の経済的価値を追求するだけ組織ではなく、こたつを囲み「みかん」を食べながら人生の充実と成長について語りあえるような、厳しくもあたたかみある組織にしたいと考えています。

出会いを考える、出会いをつくる

人と人の“縁(えん)”の形が変わっています。ミーカンパニーが出会いを事業ドメインにした理由、出会いをつくることが大切だと考える理由は、人生を充実させるには、人との縁がもっとも大切だと考えているからです。社縁・血縁・地縁など従来の縁が希薄化する現代おいて、新たな出会いをつくり、人生をより充実させる事業を共につくりあげる仲間を募集しています。

生活ステージに沿った働き方をデザインする

“普通”に結婚し、家を買い、定年まで働き、年金で暮らすという人生は、既に”普通”ではなくなっています。生涯独身者や定形外家族が増え、家族の形(血縁)は従来のものとは異なっています。終身雇用が崩壊し、介護離職者も増え、会社の縁(社縁)が薄まる中で、あたらしい社縁の形、企業の形、個人の生活ステージに沿った働き方を選べる環境を整える必要があると考えています。

私たちの業務は日本の未来の医療・介護システムを
構想し実行に移すための情報を作り上げることです。

SCUELプロジェクトについて

大切な人が病気になったとき、どのようにして病院を探しますか。今のお医者さんで良いのか、もっと適切な医療機関は無いのか?不安と疑惑を抱えながら、何度も検索を繰り返すでしょう。医療機関の検索をもっと簡単に、誰でも使えるようにしたい…と考え開発しています。

ミーカンパニーについて、もう少し詳しくご紹介

リモートワークや時短も積極的に取り入れています

健康上の理由や、育児や介護をしながらも働きやすいよう、オフィスに出社しなくても働けるリモートワークも取り入れています。小さな子供のいるお母さんエンジニアは週2日出社で15時に帰社、残りの日は在宅勤務していたり、仙台でフルタイムで働く社員(エンジニア)もいます。いずれは海外に住みながらも働ける環境にしていきたいと考えています。

子どもの会社見学会も開催

子どもに仕事について理解してもらうことで、在宅で仕事をしやすい環境をつくることを目的として、子どもの会社見学会も実施しています。子供に会社(働いている場)を知ってもらって、お母さんが働いて、お金をもらっているから、おやつ・おもちゃとか買えるんだよということを知って欲しいという社員のアイデアから生まれました。子どもにも名刺を作って、名刺交換の練習をしたり、Skypeでお友達どうしで話したり、子ども達は緊張しながらも楽しい時間を過ごしてくれたようです。

疲れたら一息
執務スペースの横にはソファがあり、いつでも休憩できます。コンビニ休憩なども自由にとっています。冷蔵庫・オフィスグリコなども完備!
朝会の風景
朝10時から毎日朝会をやっています。
リモートワーカーはweb会議で接続して会議に参加しているので朝全員集合します。webカメラの向こうに子供が見に来たり、社員の飼っている猫などが覗いていたりすると癒されます。
開発風景
会社は1フロアで、1人1台以上の大きなモニタを用意し、机のスペースも広く、椅子もバロンチェアと疲れない椅子を採用しています。
Windows、Linux、Macなど自由に選べます。
様々な会議体

社内での会議は、開発会議、営業会議・納品会議・プロダクト会議を定期的に行っています。リモートから参加する場合もたびたびあります。

ビッグサイトで出展
ビッグサイト等で開催される、ヘルスケアIT展や製薬会社向けのイベント「eyeforpharma Japan」などに出展してお客様に商品をご案内します。
子どもの会社見学会も開催

子どもに仕事について理解してもらうことで、在宅で仕事をしやすい環境をつくることを目的として、子どもの会社見学会も実施しています。子供に会社(働いている場)を知ってもらって、お母さんが働いて、お金をもらっているから、おやつ・おもちゃとか買えるんだよということを知って欲しいという社員のアイデアから生まれました。子どもにも名刺を作って、名刺交換の練習をしたり、Skypeでお友達どうしで話したり、子ども達は緊張しながらも楽しい時間を過ごしてくれたようです。

ミーカンパニーが育てていきたい価値観

大切にしたい考え方ミーカンパニーが大切にする価値観は意識していないと忘れてしまうものばかりです。

  1. 死生:死から逆算して考える。後に満足できる選択を。
  2. 感謝:両親・家族・恩師・友人のお陰で今がある。
  3. 健康:健康第一。良い仕事は良い身体に宿る。
  4. 成長:子供のような好奇心と向上心を。
  5. 行動:人生の充実、後世のために行動を。

日本を支える医療・薬局・介護のデータベースの開発と、
データベースを活用した医療介護の情報システムを一緒につくりあげませんか。

募集職種

コンサルティング営業

主力プロダクトである「SCUEL」は医療機関や薬局、介護事業所と私たちをつなげるデータベースです。病院の治療実績や専門性、介護事業所の介護サービス種別、薬局の在宅への対応状況ほか、合計千を超えるデータ項目がございます。 SCUELデータベースは 
将来の地域医療や介護のあり方を考えるデータとして、 
地域の医療介護ITシステムを支えるデータとして、 
研究者が医療介護福祉の現状を分析するためのデータとして、
様々なところでSCUELデータベースは利用されておりますが今以上に、より多くの方に使っていただきたいため、企業へのご紹介や、事業アライアンスのご提案等を進めていく必要があり手伝ってくれる方を探しております。 

主な業務内容 
・医療関連企業(医薬品/医療機器メーカー等)へのSCUELの紹介 
・SCUELデータの活用方法のご提案 
お客様とのコンタクト方法は、Webからの問合せに対応したり、展示会 ・ご紹介のみで、新規テレアポや、飛び込み営業は行っていません。

医療現場経験者(看護師・薬剤師・医師・医療事務の方等)の方はもちろん、ITソリューション営業経験者の方など、医療分野で自分の力を活かしたいと考えている方で、自分に合った働き方をしたい方!是非、エントリーしてください。

ご応募はこちらから

データベース・エンジニア

日本最大級最高品質の医療情報データを販売している弊社は、これよりこのデータベース基盤を利用して、新規事業にどんどん参入していきます。

 その基盤整備のため、これよりシステム基盤のAWSへの全面移設(ALB、ELB対応、Amazon ECS対応、オートスケーリング)、基盤アーキテクチャのマイクロサービス化(API Gatewayパターン)、ジョブ連携(Sidekiq Pro)、アジャイル開発手法の導入、DevOps環境構築、Ansibleを利用した自動セットアップ、CI環境(Jenkins)構築、サーバ監視体制の刷新、オフショア体制の構築などなど、10年後でも通用する世界最高水準のシステム構成に、これから変革します。

 技術者として、身に着けた自分の技術を存分に発揮できるこんなにやりがいのある環境は他にありません。成功も、失敗も経験しながら、一緒に作り上げていきましょう!それがあなたにはもちろん、私たちにも大切な経験になります。また、我々は皆さんが喜び、楽しんで働ける環境をどこまでも用意します!

自分の身に着けた技術を活かす場所を探している方!
医療分野で自分の力を活かしたいと考えている方!
創業、新サービスに興味のある方!
自分に合った働き方をしたい方!

是非、エントリーしてください。

開発環境
Ruby on Rails、JAVA、MySQL、AWS、bitbucket、JIRA、Jenkins、Slackなど

ご応募はこちらから

選考の流れ

STEP

1

エントリー

募集要項をご確認頂き、リンク先からご応募下さい。
ご応募の旨をご連絡いただけましたら、採用担当より詳しい応募方法をご連絡させていただきます。

STEP

2

書類選考

書類選考では、応募職種における人材像・経験・スキル、またミーカンパニー文化との相性などから選考します。選考後、人事担当者より結果をメールにてお知らせいたします。

STEP

3

面談

面接は1回のみ実施し原則、代表・取締役の2名で担当します。志望動機及び、今までの経験、今後やりたいことを中心に面接を行います。

STEP

1

エントリー

募集要項をご確認頂き、リンク先からご応募下さい。
ご応募の旨をご連絡いただけましたら、採用担当より詳しい応募方法をご連絡させていただきます。
平日なら朝でもランチでも夜でも大丈夫です。
昼間に来社いただくとリモートワークの雰囲気がわかると思います。お気軽にご応募ください。