CAREERS

採用情報

メンバー紹介

開発部CDO(Chief Data Officer)

開発部
CDO(Chief Data Officer)
農業系大規模商社にてOracle社のERPパッケージである『Oracle EBS』の財務会計システムの追加開発に従事。その後ヘッドハンティング企業で情報システム部門をゼロから立ち上げ、営業現場で利用される企業データなどの入力が不完全であることに驚き、社内データのクレンジングやクレンジングしたデータを活かした営業支援システムのリプレイスや新規サービスの立ち上げなどの業務を行う。その後独立し、中央官庁向けのシステム開発やデータ分析業務、政府データの利活用推進などを進めていくなかで、ミーカンパニーが取り扱う全国規模のDBに魅了されJoin。元コードフォージャパン副理事長、2018年IPA共通語彙基盤の技術WGステアリングコミッティ。
政府データの利活用推進を進める為、正確で鮮度の高いDBの必要性を模索する中、 目指している方向性が同じであるミーカンパニーに縁を感じました。

3年位前、私自身が運営する会社で手掛けていた全国規模の「歯科医院検診予約ポータルサイト」構築の際に、ミーカンパニーのデータベースを採用したことが、この会社に関わり始めたきっかけです。
正直、他社製データベースは精度や鮮度が低く、単にHPのデータを集めただけか、手作業で収集しているものばかりで、システム化して高品質なデータを構築しているデータベースは他になく、集めているデータ件数、データ項目数に圧倒的な差がありました。こうしてお付き合いを続けていくなか、見えてきた改善点や解決策を提案していくうちに、“それなら中でやりませんか”とオファーを頂き、CDO(Chief Data Officer)として働くことになりました。 現在はデータ要件の整理やそれを実現するシステムアーキテクチャの検討などを行いつつ、自ら開発も行っています。

弊社は他社にない医療データを元に日本の未来を支える仕事をしています。
培ってきた技術を活かして、最先端分野に取り組んでみませんか。


私は「枯れた技術の水平思考」という横井軍平の言葉が好きです。必要に応じて新技術も投入しますが、安定している技術を組み合わせて、新しい価値を出すことを心がけています。例えば先日db tech showcaseで発表したMySQLのSQLをGo言語で拡張するのもその一例。膨大なDBの処理速度が劇的に変わる取り組みとして、注目されています。 出逢いたいのは、技術が好きでこだわりがある人。方向性が合っていれば、ミーカンパニーでは技術の活かし方や目指す方向も自由で、運用までお任せするので、自分の理想が目指せる環境です。
培ってきた経験を活かして、最先端のテクノロジーに取り組める醍醐味・・・スピーディーな提案が出来る恵まれた環境がここにはあります。他社にない医療データを元に日本の未来を支えながら、納得度の高い仕事を完成させませんか。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
Adobe Reader
PDF ファイルをご覧頂くためにはAdobe Reader が必要です。
お持ちでない方は、こちらをクリックしてください。